写真家 藤村大介

写真家 藤村大介

1970年香川県生まれ。
日本写真芸術専門学校卒業。
アシスタントを経て95年に独立。
主に世界の風景、建築、世界遺産を取材。
ライフワークとし、長年撮り続けている世界の「旅」と「夜景」の写真は定評がある。
写真家 藤村大介作品gallery »

㈳日本写真家協会(JPS)正会員
日本旅行写真家協会(JTPS)正会員
ニコンカレッジ 講師
アートグラフフォトスクール 講師
玉川学園写真部顧問

事業内容

カレンダー・ポスター・建築・ポートレイト・旅行案内・会社案内などの写真撮影/撮影コンサルティング/写真セミナー/写真スクール講師
撮影テーマ

世界の夜景・世界遺産・風景・建築・街並み・ポートレート

今までの主な撮影地
イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、スイス、オーストリア
オランダベルギー、ルクセンブルグ、ノルウェー、スウエーデン、フィンランド
デンマーク、ロシア、ポーランド、ハンガリー、チェコ、ギリシア、トルコ、エジプト
アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、ブルネイ、マレーシア、インド、タイ
インドネシア、日本

写真集

「夜景111」iTunes App Store
「ピラミッド&スフィンクス」「世界夜景の旅」「夜景ヨーロッパ」Android Market

藤村大介オフィシャルブログ»


ウィステリア・フォトクラブに関する
お問い合わせ・お申込・お支払について