写真家 越 信行

face02_ss02

1968年神奈川県横浜市生まれ。
東京都立大学理学部地理学科卒業。
建設コンサルタント業(まちづくりコンサルタント)を経て、1999年にフリーに。
写真は、学生時代のスタジオ勤務などで学ぶ。文芸誌や旅行雑誌などへ駅、旅、鉄道、自然風景に関する作品を発表続ける傍ら、写真関係の書籍の制作、旅行雑誌などの取材・執筆に携わる。

写真家・ライター(駅訪問家)
公益社団法人日本写真家協会(JPS)
日本旅行写真家協会(JTPA)
日本自然科学写真協会(SSP)

撮影テーマ

駅旅メルヘン(=絵本の1ページに出てくるようなどこか懐かしさを覚える駅の風景を追い求めている)

   

撮影分野

日本全国の駅、旅の写真全般、鉄道、風景写真(主に水のある風景を撮影)、ときどき昆虫写真


ウィステリア・フォトクラブに関する
お問い合わせ・お申込・お支払について